キューバ🇨🇺葉巻旅

葉巻とキューバについてな🇨🇺ディープな話

葉巻こそ我が人生🇨🇺銀座を離れたあの日 その9

エライネの要望で行った寿司屋??で、カンフー?を指導した後、帰りも掛け声はアチョーだったw

キューバは、色々間違ってるがまあ世界から見たら日本のキューバの認識も間違ってるからあいこだろ

なんせキューバにもある中華街は、私から見たら完全に盆踊り会場だw中華街に何故か、提灯がいっぱいある。私は、3度キューバの中華街で飯を食いましたが、不味すぎて笑えるw あれは新しいジャンルの新しい料理だが、キューバは頻繁に飯屋の味は変わるので、忘れた頃にまた行こう。

f:id:kouki50927:20180819092652j:image

で、夜はエライネとドライブしながらキューバハバナを走り回るw 右車線だから、なんかたのしいw で、エライネを家まで送り届けて、俺しか居ないからレンタカーの車の中で車中泊。朝起きたら、駐車場係を自負するただの近所の人に駐車料金払えと言われたからw いくら?と聞いたら100円て、言うからあげたら喜んでた。だからこの日のホテルの料金100円でした。で、翌日、キューバを取り仕切る姐さんに、タケナカくん昨日どこ泊まったの?て、聞かれたから答えたら。マジ!流石に居ないはキューバで車中泊。で、そのおじさん!絶対駐車場係じゃないし〜と。まあいんですよ。おじさん、頑張って駐車場係の役を演じてたし、因みに翌日もそこに泊まったwまた100円払いました。今度は前払いw  で、もうやる事ないから一日中キューバの海を見つめていた。さてさて、俺は何をするか?と。忘れてましたが無職だからな?私はw で、このままキューバで、モグリのガイドでもするかな〜とか考えてたら、エライネが仕事終わった〜と、僕がボーっとしてたマレコン通りに俺を呼びに来たw お、よく分かったな〜と聞いたら、ガイドしながらタクシーでマレコン通り通った時に青い馬鹿がいるなーと。気付いたと、で、近くのホテルで客と別れたらしく、まだ居るかな?と見たらまだいたから声かけたと、やはりいつも青いと何かと便利だw で、じゃあ飯でも行く?とエライネに聞いたらお客様とランチはしたと言うから、じゃあ水族館でも行くか?と、2人でキューバ🇨🇺ハバナにある水族館に行く。

f:id:kouki50927:20180819094736j:imagef:id:kouki50927:20180819094736j:imagef:id:kouki50927:20180819094736j:imageロシア大使館の前にある築何年か分からないぐらい古い水族館。亀だらけだ。しかし、アクアリストな私からしたらとんでもない高額な熱帯魚🐠がワンサカ居る。沖縄産のスズメダイは、大体300円くらいだが、キューバのスズメダイは、7000円くらいする。しかも名前がカッコいい、ブルーリーフクロミス !昔、私も飼っていたが300円のシリキスズメダイにいじめられて死んだ。私がシリキをイジメタイくらいだ。エライネがチケットを奢ってくれた。ありがとう。て、言ったら大丈夫👌めちゃ安いと。そうなんか?と、で、とりあえず一通り亀を見て、アクアリストとして水族館の仕組み、機材をみたいなーと動線を辿ったら、普通に濾過器もスキマーも無くて、ダダ海と繋がっていただけwしかも直結w いやいや、まあそれが一番良いし安上がりw で、キューバにもあるイルカのショーを見て子供みたいに拍手して、出口から出たらマジカー。素晴らしい。いや、馬鹿なとw 出口で近所のキューバ人が浜で捕まえた海亀の赤ちゃんを紙コップに入れて100円で、売っていたw 目を疑ったが、まあキューバだからな🇨🇺 で、もちろんだが海亀を買ったw どうするかってw 少し戯れた後、マレコン通りの海から亀を海に返したw あれ、普通はどうするんだろ?食べるのか?まあ色々あるな。 自宅で飼うのか?将来私がキューバに亡命したら海沿いで亀仙人みたいに海亀を飼って海亀でお出かけしてみたい。甲羅に乗った少年?いや、甲羅に乗ったおじさん!昔イルカに乗ったアイドルがいたか?今やあの方もおじさんどころかお爺さんだろうw 確か秀樹より年上だと思うw で、その後水族館からエライネが会社に寄りたいと言うから会社まで乗せていき、会社の前で葉巻を吸っていたら少年達が遊んでいたから眺めていたが、気付いたら一緒に遊んでいたw 何やらキューバの子供達の間で流行ってる遊びだったらしいが分からない。が、とりあえず走っていたw 仕事を終えて帰って来たエライネに、あれは子供が、やる遊びだ。大人はやらない。恥ずかしかったと言うからいやいや、恥ずかしくないよ。楽しいw エライネは、優秀なガイドだが恥ずかしがり屋だ。どうやら日本人と結婚したいらしので、これを読んでいる独身の日本人でキューバ人と結婚したい方は、我がハバナベガスまでどうぞw 斡旋します。で、エライネがオリーブ食べたいと言うから腹いっぱい食べる為スーパーに山盛りのオリーブを買いに行き、更にエライネのママがチーズを食べたいと言うからわざわざチーズを買いに、バラデロに向かうハイウェイ風な場所まで車を、走らせた。キューバのチーズには、グアバの羊羹を乗せて食べるが、それがセットになって売っている。大体2キロぐらいで、300円くらいかな?安い。ママにあげるんだ〜とエライネは嬉しそうだが、食いしん坊なエライネは、車の中でブロックを崩して既に食べていたw という事で

今回はこの辺りで。